フロートボート バス釣り 釣行記 etc

フロートボートの素晴らしさ・活用・運用方法、バス釣り 海釣り 釣行記、旅行記等を記します。

【まとめ】フロートボートの強味とエレキ・バッテリー・ラダー・魚群探知機 等について(フロボ バス釣り)

【はじめに】

・ご訪問大変ありがとうございます。

・筆者は、フローター(約3年間)、ゴムボート(約1年間)を経て、2018年からフロートボートでの釣行を重ねております。

・フロートボートによって、陸っぱりでは味わえないバス釣りの醍醐味(例:多様なカバーフィッシング、魚探を使った地形変化の釣り(勉強中))を味わえるようになり、釣りの世界・満足度が大きく変わりました。

・このため、本ブログでは、フロートボートの強味とエレキ・バッテリー・ラダー・魚群探知機 等をご紹介させていただきますので、宜しければご覧頂けますと幸いです。


f:id:godvalleycom:20211016213252j:plain
筆者のフロートボート(エントリー時のためラダーと魚群探知機は未装着)

【フロートボートの活用・運用方法のご紹介】

<第1回:フロートボートの強味について>

・フロートボートの強味をフローター、ゴムボートと比較することによりご紹介。
godvalleycom.hatenablog.com


<第2回:ライフジャケットについて>

・ライフジャケットの必要性等についてご紹介。
godvalleycom.hatenablog.com


<第3回:フロートボートのエレキモーターとバッテリーについて>

・フロートボートに取り付けるエレキモーターと、必要となるバッテリー(充電器含む)についてご紹介。
godvalleycom.hatenablog.com


<第4回:フロートボートのラダーについて>

・フロートボートに取り付けている自作の簡易ラダーについてご紹介。
godvalleycom.hatenablog.com


<第5回:フロートボートへの魚群探知機の取付方法について>

・フロートボートへの魚群探知機ディスプレイ部の取り付け方法、自作の振動子ポールの作り方・必要な部品等をご紹介。
godvalleycom.hatenablog.com


<第6回:フロートボートの小物類について>

・フロートボート使用時に有ると便利な小物類をご紹介。
godvalleycom.hatenablog.com




【ご注意事項】
申し訳ございませんが、フロートボート、フローター、ゴムボート等に関する記事の内容全般は、筆者の個人的所感によるものであることをお含みおき願います。

また、フロートボート、フローター、ゴムボート等の使用には安全上等のリスクが伴うため、国や行政、各自治体やローカルルール等を遵守のうえ、個人の責任でご使用をお願い致します。
(フロートボート、フローター、ゴムボート等による事故・トラブル等について、筆者は一切の責任を負いかねますので、何卒、ご了承願います。)



もし宜しければ、ブログランキングへのご投票、何卒よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村


ボート釣りランキング

2022年5月15日 河川8(フロートボート バス釣り)

【はじめに】

・1ヶ月弱ぶりに5時位から6時半位まで、河川・フロートボート釣行に行きました。

【フィールド条件】

・水温:16℃強位。
・水質:濁り気味。若干悪い。
・水位:普通。
・天気:晴れ。
・風:ほぼ無風。

【釣行記録】

・まずは、下流に向かいながら、前回釣れたソフトスティックベイトを投げます。

・投げ続けると、このような地形の流れの有るカバーで、濁りの境目を発見。

・何投かすると、トゥイッチ後のポーズ中にツンツンとつつくようなアタリあり。

・すかさずアワセると、44cm位がヒット。良く引く良いバスでした。

・ヒットルアーはZBC スーパーフルークのノーシンカーでした。

・その後、しばらくソフトジャークベイトを投げ続けましたが、釣果に満足したため、納竿と致しました。

【総括】

・今日もバスが釣れ、良い一日となりました。

・今日も起床した際に釣りに行くか迷いましたが、今日も釣りの神様が微笑んでくれました。

・濁りの境目はやはり釣れやすいのかなと感じました。
河川の様子(2022年5月15日) - YouTube


【参考 今日の気象状況】


国内旅行まとめ(京都以外)

【はじめに】

家族旅行で行った国内旅行の記事をまとめまとめます。

【記事まとめ】

《千葉県》

2016年9月

 ディズニーランドに行きました。
godvalleycom.hatenablog.com

2018年11月

 ディズニーランドに行きました。
godvalleycom.hatenablog.com


《神奈川県》

2016年5月

 箱根に行きました。 
godvalleycom.hatenablog.com

 

《長野県》

2014年3月

 松本に行きました。
godvalleycom.hatenablog.com

2016年8月

 蓼科、白樺湖に行きました。
godvalleycom.hatenablog.com

2018年8月

 安曇野に行きました。
godvalleycom.hatenablog.com


静岡県

2014年8月

 熱海に行きました。
godvalleycom.hatenablog.com

2019年8月

 熱海、三島スカイウォークに行きました。
godvalleycom.hatenablog.com

2020年1月

 浜松に行きました
godvalleycom.hatenablog.com

2021年12月

 浜名湖、静波に行きました。
godvalleycom.hatenablog.com

2022年5月

 浜名湖に行きました。
godvalleycom.hatenablog.com


三重県

2019年12月

 伊勢志摩に行きました。 
godvalleycom.hatenablog.com
 

福井県

2018年7月

 勝山に行きました。
godvalleycom.hatenablog.com


滋賀県

2020年10月

 琵琶湖博物館に行きました。
godvalleycom.hatenablog.com


兵庫県

2018年6月

 有馬に行きました。
godvalleycom.hatenablog.com

2019年7月

 有馬、淡路島に行きました。
godvalleycom.hatenablog.com


熊本県

2016年12月

 熊本、玉名に行きました。
godvalleycom.hatenablog.com


2022年5月3〜5日 静岡旅行

【はじめに】

静岡に旅行に行ったため記録致します。


【1日目】

浜松科学館みらいーらに。

その後、浜名湖の畔のホテルに泊まり、卓球、ランチバイキング。

夕日が綺麗でした。

【2日目】

翌朝は少しだけ散歩。
m.youtube.com

朝食バイキングの後、近場を散歩し、ゆっくりと過ごしました。

夕食は鰻重。(写真は失念)

その後、少しだけ焚き火を見学。マシュマロを焼いて食べました。

2022年4月20日 河川7(フロートボート バス釣り)

【はじめに】

・休みが取れたため、懲りずに6時位から10時位まで、河川・フロートボート釣行に行きました。

【フィールド条件】

・水温:16℃位。
・水質:少し濁り気味。若干悪い。
・水位:やや低め。
・天気:晴れ。
・風:無風。

【釣行記録】

・まずは、下流に向かいながら、いつものようにライト直リグを投げます。

・ひたすらライト直リグを投げ続けると、やや下流域のこのような場所で、重くなり かつ ラインが動くアタリあり。

・すかさずアワセると、待望の初バス・46cm位を釣り上げることに成功しました。

・本当に嬉しい一匹でしたので動画もアップ。良いコンディションの一匹でした。
m.youtube.com

・ヒットルアーはZBC Uテールワームのライト直リグでした。


・その後、ライト直リグを投げ続けるもアタリはありません。

下流に流すと、水深がやや浅くなったため、このような場所で、ソフトジャークベイトを投げ続けます。

・ソフトジャークベイトを投げ続けると、2回トゥイッチした後のポーズ中に引ったくるようなアタリがあり47cm位がヒット。

・この河川で40アップが一日で2匹釣れることはまず無いため、こちらも動画をアップ。
m.youtube.com

・ヒットルアーはZBC スーパーフルークのノーシンカーでした。

・その後、しばらくソフトジャークベイトを投げ続けましたが、釣果に満足したため、納竿と致しました。

【総括】

・ようやく初バスが釣れ、良い一日となりました。

・苦節7回目の釣行でようやく初バスを釣ることができましたが、今回の様な釣行がたまに有るため釣りは辞められません。

・あまりに今まで釣れておらず、今日は起床した際に釣りに行くか迷いましたが、今日は釣りの神様が微笑んでくれました。

【参考 今日の気象状況】


2022年4月10日 河川6(フロートボート バス釣り)

【はじめに】

・懲りずに6時位から12時位まで、河川・フロートボート釣行に行きました。

【フィールド条件】

・水温:18℃位。
・水質:クリアアップ気味であるが若干悪い。
・水位:低め。
・天気:晴れ。
・風:無風のちやや有り。

【釣行記録】

・まずは、水温も上がったため下流に向かいながら、ライト直リグを投げます。

・ひたすらライト直リグを投げ続けるも残念ながらアタリなし。

・途中、このようなシャローでペアリングしているバスが目視できましたが残念ながら魚に口を使わせることはできませんでした。
f:id:godvalleycom:20220410135700j:plain

・見えバスの撮影を試みましたが、撮影は無理でした。
m.youtube.com


・その後、中流域でデスアダーやバイブレーションを投げるもアタリなし。

・今日は釣れそうでしたが、非常に残念な釣行となりました。

【総括】

・今日はペアリングバスが目視できるなど、一気に春になった感じがしました。

・何とか初バスを釣るべく、今後も釣行を重ねていきたいと思います。

・しかし、なかなかこの河川で魚が釣れる気がしません。

2022年4月2日 河川5(フロートボート バス釣り)

【はじめに】

・懲りずに6時位から12時位まで、河川・フロートボート釣行に行きました。

【フィールド条件】

・水温:12℃位。
・水質:クリアアップ気味。
・水位:低め。
・天気:晴れ。
・風:ややあり。

【釣行記録】

・まずは、水温もあまり上がっていないので下流に向かいながら、ライト直リグを投げます。

・途中、ウッドカバーにラバージグを投げると『コン』というアタリがあり、すかさずアワセると何と20ポンドラインがアワセ切れ。
・一瞬、水中がギラッとしたため恐らくサカナであったことは間違いないと思われます。

・意気消沈しながらライト直リグを投げ続けると、このようなシャローで『ググン』というアタリがありアワセるも一瞬でフックオフ。
f:id:godvalleycom:20220402135426j:plain

・その後、中流域で、ライト直リグ、ラバージグ、シャッドテールワームで探るもアタリはありませんでした。

【総括】

・今日は珍しく2回もアタリがあったにも関わらず、モノにすることが出来ず非常に悔やまれます。(帰宅後すぐにラインを巻き替えました。)

・何とか初バスを釣るべく、今後も釣行を重ねていきたいと思います。次回こそは釣れそうな気がします。

・なお、河川の雰囲気はこの様な感じでした。
m.youtube.com

2022年3月21日 河川4(フロートボート バス釣り)

【はじめに】

・懲りずに7時位から10時位まで、河川・フロートボート釣行に行きました。

【フィールド条件】

・水温:11℃位。
・水質:クリアアップ。若干濁り有り。
・天気:晴れ。
・風:有り。

【釣行記録】

・まずは、風があり、水温も前回より低下しているため、上流に向かいながら、ライト直リグを投げるもアタリなし。

・前回までの釣行同様、このようなディープでライト直リグで粘るも残念ながらアタリなし。
f:id:godvalleycom:20220321114459j:plain

・その後、風に流されながらミノー、スピナーベイト中流域で投げるも残念ながらアタリはありませんてした。

【総括】

・今日は風があり寒く、水温も11℃まで低下し、なす術なく翻弄されてしまいました。

・今日はあまり生命感を感じることができませんでした。
f:id:godvalleycom:20220321114907j:plain

・何とか初バスを釣るべく、今後も釣行を重ねていきたいと思います。