フロートボート バス釣り 釣行記 etc

フロートボートの素晴らしさ・活用・運用方法、バス釣り 海釣り 釣行記、旅行記等を記します。

20211128 琵琶湖2(バス釣り)

【はじめに】

懲りずに琵琶湖に6時位から16時位まで釣行しました。

今日は風が非常に強く、フロートボートは断念し、陸っぱりでの釣行としました。

【釣行記録】

今日は強風のため、奥琵琶湖に行くか冬の定番ポイントに行くか、道中ギリギリまで迷いましたが、先週の釣行では行かなかった冬の定番ポイントに行くことにしました。

朝6時過ぎにポイントに着くと、日曜日のためか既に人が沢山おり、防波堤の先端には入れず、防波堤の根元で釣りをすることとなりました。

今日は、朝日が非常に綺麗でした。
m.youtube.com


まずは手堅く、スワンプクローラーのネコリグを投げると、しばらくすると小バスがヒット。
f:id:godvalleycom:20211128203820j:plain

その後もポツリポツリと釣れ、約5匹位の小バスがスワンプクローラーのネコリグにヒット。

しかし、風も強くなり、スワンプクローラーではアタリが無くなったため、ゲーリーグラブとスワンプクローラーのヘビーダウンショットにするとグラブに2匹位ヒット。
f:id:godvalleycom:20211128203854j:plain

しかし、アタリが続かないため、カットテールワームのダウンショットに変更すると小バスか定期的にポツリ、ポツリと釣れ、粘った割には数は伸びず10匹位がヒット。

ワームの合間に、デスアダー、バイブレーション、メタルバイブ、ミノーなどを投げるも残念ながらアタリはありませんでした。

また、ワームは朝はスワンプクローラーでもアタリがありましたが、昼前以降はサイズを小さくしないとアタリがありませんでした。

夕方まで粘りましたが、サイズは全く伸びませんでした。
風は終始強い状況でした。
m.youtube.com

夕日は非常に綺麗でした。
f:id:godvalleycom:20211128201247j:plain

【総括】

久しぶりに長時間同じポイントで釣りをし、やはり冬の定場スポットは立ち替わり入れ替わりで人が入ることを改めて認識しました。

また、久しぶりにダウンショットを長時間使い、改めて、糸を張りすぎると釣れなくなる事を再認識しました。

なお、今日は強風でしたが、ヒーターベストを防寒着の中に着用したため、非常に快適に釣りが出来ました。
ヒーターベストは、冬の釣行には本当におすすめです。